NYC Photo

ネット証券何でも比較

即日、翌日の口座開設が可能なネット証券比較

ネット証券の場合、通常口座開設をするには書類のやり取りも含めて概ね2週間程度の日数が必要になります。ただ、近年では投資家からのニーズもあって最短即日~翌日程度のスピード口座開設が可能な証券会社も増えてきています。ここでは最短即日・翌日に口座開設が可能な証券会社を比較します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券比較ランキング.com

最短で即日口座開設ができる証券会社

通常、証券会社に口座を解説する場合、郵送等の期間(本人確認書類等のやり取り)が発生するため、早いところでも1週間、通常2週間くらいの時間が必要になります。

前々から口座を持っていればいいのですが、ない場合投資のチャンスというチャンスを時間がかかりすぎて逃してしまうかもしれません。そうした時に役立つのがネット証券のスピード口座開設です。

従来では1,2週間かかっていた口座開設を最短即日、翌日で可能にしています。このサービスを利用すれば、今欲しい株がある、今がチャンスだと思っているのに証券口座が無いという方でも安心して取引を始めることができます。

なお、口座開設は最短即日可能になりますが、実際に取引ができるのは、証券会社からのIDやパスワードがかかれた郵便物を受け取った後となります。最短翌日には取引できるとしていますが、地域によってはそれ以上時間がかかるケースもあります。

 

そんなあなたにイチオシのネット証券はこれだ!

以上の条件を総合的に勘案した上で、ネット証券比較ランキング管理人がイチオシするネット証券は以下の証券会社です。

SBI証券

SBI証券ではEXPRESS口座開設というサービスを2011年に開始しました。インターネット上で口座開設手続きが完結するため、最短で即日口座が開設されます。また、取引は本人限定受取郵便を受け取った後(最短翌営業日)から可能です。
なお、即日口座開設となるには営業日の15時30分までにお申し込みが必要になります。
>>SBI証券詳細

カブドットコム証券

最短即日口座開設、最短翌日から取引可能なスピード口座開設サービスです。本人確認書類(免許証等)のやり取りをオンライン(またはファックス)で提出することにより即日口座開設が可能です。また、本人限定受取郵便を受け取れば最短その翌日から取引が可能になります。
>>カブドットコム証券詳細情報

楽天証券

口座開設の手続きをオンラインで行い、本人確認書類をウェブアップロードで利用できます。最短で2日後には取引ができるようになります。
>>楽天証券詳細情報

マネックス証券

オンライン上で口座開設をして本人確認書類のウェブアップロードで最短2日後には取引ができるようにないrます。
>>マネックス証券詳細情報

 

 


ネット証券に関する口コミ大募集

当サイトでは、ネット証券・証券会社に対する口コミ情報を募集しております。
実際に証券会社を利用されて見て、良かったと思う点、悪かったと思う点など忌憚ないご意見をお寄せ下さい。

あなたの口コミ・評価が他の方の証券会社選びの手助けとなります。

>>口コミ投稿フォームはこちら


ネット証券比較ランキングTOP / ネット証券なんでも比較