ネット証券会社比較ランキングネット証券何でも比較>ネット証券を比較するポイント
NYC Photo

ネット証券何でも比較

ネット証券を比較するポイント

ネット証券・証券会社に口座を比較するといっても実際にはどんな点を比較しながら、選ぶと良いのでしょうか?私は「手数料などの取引コスト」「売買できる投資商品」「情報」「その他付加サービス」の4つが大きな比較のポイントであると考えています。ここでは、それらを具体的に解説していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券比較ランキング.com

手数料などの取引コスト

ひとつめが手数料・金利(信用取引の場合)といった取引コストです。取引の売買手数料などのコストは投資のパフォーマンスにも大きく影響しますので重要視すべきと言いたいところなのですが、最近のネット証券においてはほとんどの証券会社で取引コストは非常に安くなっています。
実際のところ、この部分の比較はあまり意味のないところまで来ているようです。もっとも、対面証券や大手証券のインターネット取引などの場合はまだまだ手数料が高いです。ここでは、あくまでもネット専業証券の手数料水準のお話です。

売買できる投資商品

売買できる投資商品の種類も重要な比較ポイントです。できれば投資する商品はワンストップで一つのネット証券でやりたいという方が多いでしょう。もちろん、国内株式の売買だけでいいよ、という方は選ぶ必要はありませんが、色々な投資をやってみたいという方は取りは使い可能な証券会社が良いでしょう。

情報

投資情報やトレーディングツールなどです。投資において情報は非常に重要な要素です。特に投資家自身に投資判断が求められるネット証券取引の場合は特に充実した情報が重要です。また、トレーディングツールなどの使い勝手や機能性も投資環境に大きな影響を与えます。
個人的にはこの部分が最重要な項目だと思っています。特に情報についてはできるだけ集められる環境を作っておくことが重要です。私の場合は、取引用のネット証券だけでなく、情報収集用の証券会社もいくつか用意しています。

付加サービス

最近では、ネット証券の多くが「独自性」を出そうとして様々な「付加サービス」を提供しています。このカテゴリでも紹介している「夜間取引(PTS取引)」「貸株サービス」「単元未満株取引」などもそうした背景から登場しています。こうしたサービスは多くの場合で、投資をより有利にしたり、あらたな収益環境を用意してくれたりします。

 

 

 


ネット証券に関する口コミ大募集

当サイトでは、ネット証券・証券会社に対する口コミ情報を募集しております。
実際に証券会社を利用されて見て、良かったと思う点、悪かったと思う点など忌憚ないご意見をお寄せ下さい。

あなたの口コミ・評価が他の方の証券会社選びの手助けとなります。

>>口コミ投稿フォームはこちら


ネット証券比較ランキングTOP / ネット証券なんでも比較