証券会社(ネット証券)の選び方

証券会社の選び方

Quickリサーチネットが無料のネット証券の比較

Quickリサーチネットとは、投資情報会社であるQuickが提供するサービスです。同社の豊富な株式データやアナリストレポート・コメントを融合して投資初心者にもわかりやすく作られた投資情報リサーチサービスです。通常有料ですが、一部の証券会社では無料で提供しています

銘柄に関する細かい情報や将来のリスクなども書かれていますので、銘柄選びに重宝する情報です。会社四季報+アナリストレポートのような感じになっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券比較ランキング.com

Quickリサーチネットのしくみと特徴

Quickリサーチネットでは、個別株情報、マーケットニュース、IPO銘柄情報などの株式投資に関する情報を掲載する情報サービスです。中でも「個別株情報」は充実しており、特に以下の三つの情報についてはかなり充実しており、利用価値も高いです。

・詳細レポート
企業訪問や決算説明などの情報を元に分析を行う独自の業績予想レポート。

・要点レポート
Quickのアナリストが行う企業に対する個別レポート。

・Quickコンセンサス
複数のアナリストの株価予想を集めコンセンサスとして平均値を出します。

Quickリサーチネットは「会社四季報」などと比較すると知名度は劣りますが、情報の質は高く、アナリストコメント(アナリストレポート)も同時に読めるというのはかなり強いですよね。Quick社は金融機関向けの情報サービス会社です。野村證券のような大手証券会社に対する情報提供などを行っています。
Quickリサーチネットはこうしたいわゆるプロ向けの情報を提供している投資情報サービスです。こうした情報が個人投資家でも手に入れられるようになったというのにはインターネットという環境の利便性ですよね。

課題としてはほとんどの証券会社がこれを「有料」でしか提供していないという点です。

しかしながら、大手ネット証券では唯一「松井証券」だけがこのQuickリサーチネットを完全無料で提供しています。この充実したサービスを「無料」で手に入れてください。
松井証券への口座開設は当然無料です。また口座の維持にも費用は一切かかりません。

 

Quickリサーチネットが無料のネット証券

以下のネット証券では、Quickリサーチネットを投資家に無料で提供しています。

松井証券

Quickリサーチネットを無料で提供してるのは現在のところ、松井証券一社です。SBI証券、カブドットコム証券などもQuickリサーチネットサービスを提供していますが、いずれも有料サービスとなっています。
Quickリサーチネットが完全無料なのは松井証券だけです。
>>松井証券詳細情報

カブドットコム証券

前月の取引手数料取扱実績が5万円以上で「無料でQuickリサーチネット」を使うことができます(ちょっとハードル高いですね……)。2000円以上なら月額300円(税別)、それ未満の場合は500円の利用料金がかかります。
>>カブドットコム証券詳細情報

SBI証券

対象期間中の国内株式・eワラントの約定回数の合計が20回以上、あるいは対象者決定期間最終営業日の預り資産残高が3,000万以上のお客様に限って、3ヶ月間の期間限定ですが無料でQuickリサーチネットを利用できます。

無料期間終了後は1カ月当たり500円(最低3ヶ月~・税別)の料金で同サービスを利用することができます。
>>SBI証券詳細情報

 

 


ネット証券に関する口コミ大募集

当サイトでは、ネット証券・証券会社に対する口コミ情報を募集しております。
実際に証券会社を利用されて見て、良かったと思う点、悪かったと思う点など忌憚ないご意見をお寄せ下さい。

あなたの口コミ・評価が他の方の証券会社選びの手助けとなります。

>>口コミ投稿フォームはこちら


ネット証券比較ランキングTOP / 証券会社の選び方