NYC Photo

ネット証券何でも比較

キャピタルゲイン重視

キャピタルゲイン重視とは、キャピタルゲイン(値上がり益)を追及する投資スタイルです。投資期間は短期~中長期まで多彩ですが、株価の値上がりを第1とするため、基本的には成長企業への投資、短期的なテクニカル的な売買的なスタイルとなるでしょう。ここでは、そうしたトレーディングを行う投資家に最適なネット証券・証券会社をずばり紹介していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券比較ランキング.com

キャピタルゲイン重視の投資家に必要なネット証券の機能

キャピタルゲインを重視する投資家の場合、投資スタイルは大きく、短期間での売買益を得ることを目的とする方法と、配当・株主優待などのインカムゲインはないが成長性や成長余地の大きな新興企業の投資をするという投資対象を絞るという方法が挙げられます。

短期トレードで売買益を得る

短期間での売買益を得るには、チャートや板情報などのトレーディング情報を使いテクニカル分析を中心に短期トレードが重要になります。それには、トレーディングソフトを中心としたトレードツールが重要になります。
また、売買の回数が多くなると手数料コストも馬鹿になりませんので、できるだけ手数料が安いネット証券を選ぶようにしましょう。

成長企業を探す

もうひとつは、今後大きく成長するであろう企業を先取りして探し出すことで、今後大化けする企業を探すのもひとつだと思います。それには、どういった会社に投資をするのか?という会社探しや、どういった会社が今後伸びるのかというセンスも必要です。ネット証券の役割として銘柄としてのスクリーニング以外にもニュースや情報などをできるだけ多く入手できる環境を用意しましょう。

 

そんなあなたにイチオシのネット証券はこれだ!

以上の条件を総合的に勘案した上で、ネット証券比較ランキング管理人がイチオシするネット証券は以下の証券会社です。

ライブスター証券

ライブスター証券はネット証券の中でも随一の取引コストの安さが魅力といえます。 また、口座開設から2ヶ月間は現物取引や信用取引、先物・オプション取引の手数料が無料になるキャンペーンも魅力です。
>>ライブスター証券詳細情報

GMOクリック証券

取引コストの安さには定評があるクリック証券です。専用ソフトを立ち上げなくても、トレードが可能なツールなど取引ツールは充実しています。一方ニュースや付加情報などは不足しているので他の証券会社にも口座を持っておくことをおすすめします。
>>クリック証券詳細情報

丸三証券

日経各紙のニュースを検索、クリッピング可能な日経テレコンを丸三証券では無料で利用可能です(通常8,400円/月)。投資情報としてだけでなく、会社探しのヒントにもなるはずです。ぜひ活用しましょう。
>>丸三証券詳細情報

 

 


ネット証券に関する口コミ大募集

当サイトでは、ネット証券・証券会社に対する口コミ情報を募集しております。
実際に証券会社を利用されて見て、良かったと思う点、悪かったと思う点など忌憚ないご意見をお寄せ下さい。

あなたの口コミ・評価が他の方の証券会社選びの手助けとなります。

>>口コミ投稿フォームはこちら


ネット証券比較ランキングTOP / ネット証券なんでも比較