NYC Photo

ネット証券何でも比較

マネックスナイター

マネックス証券が提供しているPTSサービス。価格固定型の夜間取引となっており、当日の終値で取引がされる。一部銘柄については、マネックス証券が相手方となり、市場の終値よりもディスカウントされた価格でも販売されることがある。丸三証券も同サービスを提供しています。

マネックスナイターは2011年12月をもってそのサービスを終了しました。この記事はアーカイブとして残しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券比較ランキング.com

マネックスナイターのサービス概要

マネックスナイターは日本で始めて「時間外取引」としてザラバ以外の時間帯に株を売買できるようにした夜間取引サービスとなっています。価格固定型のサービスとなっており、当日の終値で買いたい人は買い注文を出して、売りたい人は売り注文を出すと言うシンプルな形です。
夜間取引において取引価格が変動することはありませんので、安心して取引ができる一方で、NY市場の乱れや、引け後に大きなニュースが出た場合などは一方的な注文となり、まったく売買が成立しないようなこともあります。

現在「マネックス証券」と「丸三証券」でこのマネックスナイターで取引が可能です。

売買可能時間

17:30~23:59

注文方法

当日の終値での注文のみ。

取引銘柄

投資家からの注文(売り注文)がある銘柄を買うことができます。

 

 

そんなあなたにイチオシのネット証券はこれだ!

以上の条件を総合的に勘案した上で、ネット証券比較ランキング管理人がイチオシするネット証券は以下の証券会社です。

SBI証券

SBIジャパンネクスト証券のPTSサービスが利用できます。価格変動型のPTS取引では出来高が大きいので価格が安定しているのが特徴です。夜間以外のザラ場中(取引時間中)でも売買でき、市場よりも有利な価格で売買できるときに活用できます。
現在のところ個人投資家向けに夜間取引(PTS取引)を提供しているのは実質SBI証券だけになっています。
>>SBI証券詳細情報

 


ネット証券に関する口コミ大募集

当サイトでは、ネット証券・証券会社に対する口コミ情報を募集しております。
実際に証券会社を利用されて見て、良かったと思う点、悪かったと思う点など忌憚ないご意見をお寄せ下さい。

あなたの口コミ・評価が他の方の証券会社選びの手助けとなります。

>>口コミ投稿フォームはこちら


ネット証券比較ランキングTOP / ネット証券なんでも比較